トップページ

おさそい

過去のアカデミー内容

紫式部顕彰会について

ブログ

お問い合わせ



源氏物語アカデミー


越前市

第33回源氏物語アカデミーについて

2020年度に予定しておりました
第33回源氏物語アカデミー『源氏物語と信仰』は
新型コロナウイルスの感染状況を鑑み
中止させていただくこととなりました。
楽しみにお待ちいただいていた会員の皆様には大変申し訳ございませんが、何卒、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

予定しておりました講義は来年度に延期させていただきます。

また、代わりに予定をしておりました特別公開講座も新型コロナウイルスの感染が再拡大している状況を鑑み、中止を決定させていただきました。

皆様が、無事この災禍を逃れられますことを心よりお祈り申し上げます。

                令和2年9月

第33回プログラム(2021年10月予定)

1日目

時間 内容 会場
18:00

18:15
開講式 未定
18:20

19:20
講義
「藤原道長と信仰」
●同志社女子大学名誉教授 朧谷 壽 氏
19:30

21:00
講義
「源氏物語と陰陽道」
●京都女子大学教授 中島 和歌子 氏

2日目

   
時間 内容 会場
9:00

12:00
現地研修 未定
13:45

16:15
講演
「源氏物語における出家と道心」
●東京大学大学院教授 高木 和子 氏
未定
16:25

17:55
講演
「源氏物語と天神信仰」
●東京大学名誉教授・武蔵野大学特任教授
             藤原 克己 氏
18:40

20:00
宴席
「紫きぶ御膳」
料亭
鎌仁別荘

3日目

時間 内容 会場
9:00

10:30
原文講読
「源氏物語に見る賀茂・住吉信仰」
●京都先端科学大学教授 山本 淳子 氏
未定
10:40

12:10
講義
「紫式部が見た仏像」
●東京大学大学院教授 井上 一稔 氏
12:10

12:30
閉講式・講評
●監修者 朧谷 壽 氏

※2020年10月に実施予定だった内容です。
  講義内容は変更となる場合がございます。

最新情報

書籍紹介

                

genjimonogatari「源氏物語 紫式部と越前たけふ」

福嶋昭治 著 定価 1,500円 送料別

 「源氏物語」の原点は越前たけふにあった!紫式部が生涯一度だけ都を離れて過ごした土地、越前たけふ。どのような出来事が、そこにはあったのか?源氏アカデミー常任講師の福嶋昭治氏が千年の時を超え、今解き明かす!武生ゆかりの日本画家・渡辺玉花が描く「源氏物語54帖」絵すべてを解説付きで収録。

         

zuiso-takefu「随想たけふ」

定価 1,500円 送料別

 かつて武生を訪れ、また遠くふるさとをはなれて活躍している人たちが、武生について触れ、書き記した一冊の本「随想たけふ」。

                

お問い合わせは 越前市中央図書館(0778−22−0354)まで

源氏物語アカデミー委員会
〒915-0832 福井県越前市高瀬2-3-3 越前市文化センター内 TEL&FAX 0778-23-5057


Copyright (C) 2008 源氏物語アカデミー委員会 All Rights Reserved.