源氏物語アカデミー

トップページ

おさそい

過去のアカデミー内容

紫式部顕彰会について

ブログ

お問い合わせ



源氏物語アカデミー


越前市

これまでの歩み

第1〜5回 第6〜10回 第11〜15回 第16〜20回 第21〜25回  第26回〜

第26回(平成25年)

期間平成25年10月18日〜20日
テーマ源氏物語と工芸(こうげい)
講義「四方山史話」 ●同志社女子大学名誉教授:朧谷寿
現地研修ラポーゼかわだ/うるしの里会館
講義「源氏の時代と造形美術、その聖と俗」
●京都国立博物館名誉館員:久保智康 氏
トーク・セッションと蒔絵の実演「蒔絵制作のいま・むかし」
●伝統工芸士・現代の名工(越前漆器/蒔絵):松田眞扶
 聴き手:久保智康 氏
講演「源氏物語の瑠璃・青磁・唐の紙」
●東京学芸大学教授:河添房江
講義「王朝人を映すかゞみ」 ●京都国立博物館名誉館員:久保智康
宴席「越前 海の幸 山の幸」
原文講読「紫の上の手わざ―工芸における女の領域―〈玉鬘〉〈御法〉巻」
●日本女子大学名誉教授:後藤祥子
講義「源氏物語が描く工芸」 ●京都橘大学教授:福嶋昭治

第27回(平成26年)

期間 平成26年10月24日〜26日
テーマ 源氏物語と文芸(ぶんげい)
講義 「四方山史話」 ●同志社女子大学名誉教授:朧谷寿
現地研修 「隠れた歴史資産の宝庫”たかしま”をめぐる」
〜筆と硯と継体天皇、そして紫式部のたどった湖(うみ)〜
巻筆製作実演と解説 ●藤野雲平氏
高島硯の説明 ●高島市文化財課参事:葛原秀雄氏
講演 「源氏物語に魅せられて」
●福井県文書館副館長:カレル・フィアラ氏
講義 「光源氏と大和魂」 ●東京大学教授:藤原克己氏
越前大饗 「越前 海の幸 山の幸」
原文講読 「夕霧の大学入学 少女の巻を読む」
●京都橘大学教授:福嶋昭治氏
講義 「女の学芸―「やまと心」をめぐって―」
●日本女子大学名誉教授:後藤祥子氏

第28回(平成27年)

期間 平成27年10月23日〜25日
テーマ 源氏物語と遊芸(ゆうげい)
講義 「四方山史話」 ●同志社女子大学名誉教授:朧谷寿氏
講義 「ことばからみる源氏物語の音楽」 
●梅花女子大学名誉教授:中川正美氏
観覧・公演 武生公会堂記念館「屏風の中の源氏物語」
解説 ●福嶋昭治氏
たけふ菊人形 菊人形館「平安菊花絵巻 紫式部」
「雅楽公演」出演 ●福井県雅楽会
講演 「源氏物語と宝塚歌劇」
●大阪大学名誉教授・逸翁美術館館長:伊井春樹氏
講義 「源氏物語の香」 ●京都橘大学教授:福嶋昭治氏
実演 「源氏物語の香を楽しむ」 ●京都橘大学教授:福嶋昭治氏
宴席 「越前大饗」 出演 ●合唱団「武生」
原文講読 「碁を打つ浮舟―『手習』巻―」」
●日本女子大学名誉教授:後藤祥子氏
講義 「光源氏と『あそび』」
●青山学院大学教授:高田祐彦氏

第29回(平成28年)

期間 平成28年10月21日〜23日
テーマ 源氏物語と鄙(ひな)
講義 「四方山史話―鄙と受領」 
●同志社女子大学名誉教授:朧谷寿氏
講義 『源氏物語』に[鄙/都]が現れるとき 
●皇學館大学教授:中川照将氏
現地研修 「与謝野晶子と越前」
村国山山麓「いただきの亭」→与謝野鉄幹・晶子歌碑
→紫式部公園→帆山寺→料亭うおとめ
講演 「紫式部と越の白山」
●京都学園大学教授:山本淳子氏
講演 『源氏物語』から『更級日記』へ―宇治平等院への道―
●流通経済大学教授:和田律子氏
宴席 「紫きぶ御膳」 
講義 『源氏物語』と催馬楽
●跡見学園女子大学准教授:植田恭代氏
原文講読 「鄙の別れ―『蓬生』巻―」
●日本女子大学名誉教授:後藤祥子氏

第1〜5回 第6〜10回 第11〜15回 第16〜20回 第21〜25回  第26回〜

源氏物語アカデミー委員会
〒915-0832 福井県越前市高瀬2-3-3 越前市文化センター内 TEL&FAX 0778-23-3374


Copyright (C) 2008 源氏物語アカデミー委員会 All Rights Reserved.